【香水、化粧品買取ガイド】香水や化粧品って売れる??使用済みでも大丈夫?

その他

まず、香水・化粧品は使用済みでも売れます。

  • 買ったはいいけど思ったのと違った
  • 肌に合わなくて使うのを断念した
  • プレゼントで貰ったけど好みじゃない
  • 増えすぎて整理したい

チェック項目に当てはまる香水や化粧品はありませんか?要らなくなったものは売りに出すことができます。

けれど一口に「売る」といっても

  • お店に売る(リサイクルショップなど)
  • オークションに出品する
  • フリマアプリを利用する

と色々な方法があるし、お店も山ほどあるのでどう売ればいいか迷ってしまうこともあると思います。

今回はそんな香水や化粧品について少しでも高く・そして楽に売る方法についてお伝えしていきます。

香水の買取について

買ったり貰ったりしたのはいいけれど使わない香水は売ることができます。

香水は化粧品に比べ使用済みであっても抵抗が少なく、コレクション性もあるので欲しい人が多いのです。

特に高い値段での買取が期待できるのは海外高級ブランドの香水です。

シャネル、エルメス、ランコム、ブルガリ、クロエ、イヴ・サンローラン・・・イメージでいうとこのあたりですね。

大体のお店で使用状態についての基準があります。

一概に全てのお店がそうとは言えませんが、一番多いのは液がボトルの半分以上残っていること
です。

基準が緩めのお店だと3分の1以上残っていれば買取可、ということもありますが半分以上と頭に入れておけば間違いありません。

香水はとても蒸発・目減りしやすいので、放置していると価格が下がったり売れなかったりということになってしまいます。

売ろうと思ったら早めに売ってしまったほうがいいですね。

 

化粧品、コスメの買取について

化粧品(コスメ)は常に新作が出ますし、シーンによって使い分けをするともなると手持ちのものが増えがちです。

「これが売れたらなあ」と考えたことがある人も多いのではないでしょうか。

化粧水・乳液、マスカラ、アイシャドウ、チーク、ファンデーション、口紅・・・ブランドでいうとイヴ・サンローラン、シャネル、ジルスチュアート,ポーラ、カネボウ、SK-Ⅱ・・・

非常に多くの種類がありますが、その多くは売ることができます。

海外ブランドだけでなく日本のコスメブランドのものも売れます。

高く売れるのは香水と同じく未使用のものです。

ですが使いかけのものであってもお店選びをきちんとすれば十分に売れます。

ただ、化粧品には使用期限があります。

長く放置していると期限が切れて売れなくなってしまうので早めに売ったほうがいいでしょう。

使用済みの香水、化粧品について

「1~2回使ってみたけどなんだか合わなくてそのまま使わず置いてある」

という場合も多いのではないでしょうか。

「使いかけ」の程度が「少し」であれば十分売れます。

もちろん未開封に比べれば値段は落ちますが、有名・人気ブランドの香水・コスメであれば案外値段が付くことも多いです。

売るお店によりますが、多くのお店では次のような条件があります。

液量・または内容量が半分以上残っていること

これをクリアしていれば大体は売れます。

お店によって4割だったり8割だったりと開きはありますが、半分以上というのが売れるラインです。

逆に売れないものは次のようなものです。

1、あまりにも安価なもの(元々の値段が安い)

雑貨屋さんやドラッグストアなどで1000円以下で買ったようなものの買取は難しいです。

香水・化粧品を売るにはブランド品であることが条件になってきます。

中にはプチプラ化粧品を買い取っているお店もありますが、せめて10点以上は売らないとお金にはならないでしょう。

2、半分以上蒸発してしまっている。半分以上使ってしまっている

これだと買い手がつきません。誰かにあげたり、諦めて捨ててしまったほうが無難でしょう。

3、使用期限が過ぎている・カビが生えている

直接肌につけるものなのでこれはNGです。

化粧品の場合、ただでさえ開封後は雑菌が繁殖しやすいので早めに売りに出しましょう。

・・・さて、上記のようなものでも場合によってはメルカリやフリマアプリを使えば売れないことはないのですが

品物の撮影、紹介文の作成、買い手とのメッセージのやりとり、梱包と発送・・・というふうに少々手間が掛かります。

出品すれば必ず売れるというわけではないので、そのデメリットと手間を天秤に掛けると正直微妙です。

そこでおすすめなのが香水・化粧品を扱っている買取店に売る方法ですが、宅配買取というものが主流になってきています。それについては後ほど説明します。

 

香水や化粧品の買取価格について

あくまで目安程度なので一概にいくらとは言えませんがザックリお話しすると中古の香水や化粧品を売る場合、買取価格の相場はもとの値段の3割くらいです。

使いかけのものであれば2割程度まで落ち込みます。

未開封でかつ高級ブランドのものなら極たまに5割近い値段がつくこともありますが、まず3割くらいの値段と思っていたほうが間違いないです。

また、外箱などの付属品がある場合には全部揃えて売ったほうが高く売れます。

いずれにしても1点だけだと大したお金にならないので、複数まとめ売りをしたほうが得です。

お店によっては何点以上で買取金額〇〇%アップなどというキャンペーンを行っていることもあります。

香水や化粧品は宅配買取店がおすすめ!

宅配買取は、その名の通り売りたいものを買取店宛に宅配便で送って査定をしてもらう方法です。

自分の予定に合わせて申し込め、店員と顔を合わせる必要もありません。

香水や化粧水は宅配買取がおすすめです。理由としては以下が挙げられます。

1、手間が掛からない

ネットから申し込みができ、売りたいものを段ボールに詰めて送るだけなので持ち運びの必要が無く楽です。

本数が多くなると重い香水、かさばる化粧品をまとめて売るには宅配買取が最適です。

2、売れない可能性が少ない

オークションやフリマアプリで売ろうとすると買ってくれる人がみつからずそのまま・・・

なんてこともありますが、宅配買取ではよほど状態が悪くない限り値段が付きます。

売れないというリスクが低いです。

3、買取価格が高くなる傾向にある

宅配買取を行っているお店で実店舗を持たず、ネット上だけで経営しているお店も多いです。

そうするとお店側は人件費や経営費が掛かりにくく、浮いた分を私たちに払う「買取価格」に充てることができます。

また、何より高価買取に重要なのは少しでも不必要になった香水や化粧品を少しでも早く売る事がもっとも重要になってきます。

何だかんだで部屋に放置されている香水や化粧品をお店まで実際に持っていくのが面倒臭くて腰が重いといった値下がりの要因を排除できる宅配買取は結果的に高価買取に繋がります。

4、お店を利用しやすく相見積もりがしやすい

宅配買取であれば全国どこでも気軽に利用が出来て、ネット上で香水や化粧品を売る事が出来るので場所を選びません。

余り良いリサイクルショップやお店がなくてもまるで近くに高価買取店があるかのように買取を依頼するお店を選ぶ事が出来ます。

またどうしても買取価格に納得がいかない場合に自分の足で回らなくてもキャンセル→他店に査定というのも時間は掛かっても手間はあまりかからないので相見積もりや比較がしやすいです。

化粧品・香水買取のおすすめ店

無店舗型の宅配買取をしているお店の中ではリライフクラブやリサイクルネットなどがあげられます。

リライフクラブは香水・化粧品・美容家電をメインに取り扱っているため化粧品や美容家電を実際に使用する女性のスタッフ基本となり中古相場の30%で買取とある程度明確に買取基準を公表しています。

また、美顔器などの使わない美容家電があればそちらも売ることができます。

美容家電に関してもコスメや美容家電など美容に特化している買取店なので雑多な家電を取り扱っているリサイクルショップに売るよりも良いです。

 

リサイクルネットはプチプライス化粧品も売れたり、使いかけでも中身が4割残っていれば買取可といった具合にリライフクラブよりは買取の幅が広いです。

他では値段がつきにくいプチプラ化粧品や使用済みで内容量が半分くらいになってしまっているものなど処分する位なら試しに出してみようかな・・・

と言った物が多い場合は売れる幅が広いリサイクルネットがオススメです。

元の値段がある程度高いもの・未使用に近いものであればリライフクラブの方が高い傾向が強くオススメです。

総合リサイクルショップに出すと二束三文になってしまいがちであったり、買取自体が難しい香水・化粧品ですが、専門店であればきちんと査定をしてくれて高値が付く可能性もあります。

 

使わずに蒸発や酸化させてしまったり、消費期限が切れたりしてゴミとして捨ててしまうくらいなら少しでもお小遣いになったら嬉しいですよね?

 

上記で上げたどちらのお店も無料の梱包キットをもらえるので申し込みをしたら箱に詰めて送るだけで買取に掛かる費用も一切掛からないのでとても気楽に売ることが出来るのでおすすめです。