メディア買取ネットの買取レビューと評判について

おもちゃ
運営企業 GEEKS株式会社
買取エリア 全国対応
買取方法 宅配買取
査定日数 到着後当日~7日以内
梱包資材の有無 アリ・無条件無料
手数料・送料 無料
特徴 まとめ売りで査定額アップ。宅配買取店では珍しく返送料が無料なため、余計な駆け引きなしで査定額を出してくるのでオススメ!
公式サイトへ

メディア買取ネットでは宅配でゲームやCD、DVD、マンガ本などの買取を行っています。

忙しくてなかなか買取店に行けない人や売りに行くのが面倒な人でも宅配で送れば良いだけなので、家に居ながらにして楽に買取してもらえます。

もちろん、送るときの送料とダンボールも無料でもらえるので梱包も困りません。

もし査定額に納得いかなかった場合でも返送料を負担してもらえるので、まずは査定だけでも気軽に利用できます。

メディア買取ネットでは、まとめ売りで査定額アップキャンペーンなども行っているので売れば売るほどお得に買い取ってもらえます。

ここでは、実際にメディア買取ネットを利用して買い取ってもらったレビューなども載せています。

ゲームをどこで売ろうか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

メディア買取ネットは店舗がない無店舗型の買取店

ゲームだけでなくいらない物を売ろうとブックオフやゲオなどに一度くらいは売りに行った経験ないですか?

もう興味がなくなってしまったので売ろうと思って大手のチェーン店で買取をしてもらおうとする人はたくさんいると思います。

実店舗を持っている一般的な買取店はどうしても家賃や人件費などの維持費だけでもかなりのコストが掛かっています。

また在庫リスクも込みでの買取価格をマニュアルで決めている場合も多く、実店舗では高価買取が難しくなってしまう場合も多いです。

その点メディア買取ネットは実店舗を持っていない無店舗型のネット限定の買取店なので家賃や人件費などを最小限に抑えられています。

抑えられた分を買取価格にそのまま反映できるので実店舗では難しかったような高価格での買取も可能になるケースが多いです。

メディア買取ネットで買取可能なゲーム一覧

メディア買取ネットでは現行ハードからレトロゲームまで全て買取可能です。

ここでは、ホームページに載っているハードを載せています。

メディア買取ネットでは、ホームページに載っていないゲームハードでも買取可能です。

メディア買取ネットのゲーム買取価格

メディア買取ネットの買取価格をまとめました。

【商品名】 【買取価格】
3DSソフト ポケットモンスター オメガルビー 1,040円
3DSソフト New スーパーマリオブラザーズ2 1,350円
PS4ソフト ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター 1,780円
PS4ソフト ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり 1,970円
PSP Go本体 型番PSP-N1000(PSP-N1000シリーズ) 4,500円
PlayStation 2本体 型番SCPH-90000 (SCPH-90000シリーズ) 5,000円
PlayStation3本体 型番CEJH-10017 HDDレコーダーパック 320GB 10,000円
Wii U本体 型番WUP-S-KAFC プレミアムセット
20,000

※買取相場は常に変動するのであくまで参考程度としてください。

ゲーム機本体の価格は型番が新しいほど、高価格で買取してもらえます。

メディア買取ネットは現行のゲームハードは買取強化しているものもあるのでそういったものは高値が付きやすいです。

ゲーム機本体には、限定モデルなどといったものもありますが、数量限定のモデルなどは特に中古でも人気が高くなっているので高価格で買い取ってもらえる可能性大です。

ソフトでも人気が高いソフトは、高価格が期待できます。

ファイナルファンタジーやドラゴンクエストなどシリーズの中でも人気あるものになれば高価格が付きます。

逆に人気がないソフトの場合はあまり買取価格は期待できません。

これは正直どのゲーム買取店にも言える事ですが、メディア買取ネットではまとめて売れば買取金額アップキャンペーンなどがあります。

いらないソフトをまとめて売ればそれなりに買取額も付けていくことが出来ます。

ゲームハードもソフトも新作が次々と出てくるので早めに売ることが高価格で買い取ってもらえる重要なポイントです。

飽きてしまったゲームなどいらないゲームがある方は早めに売ることをおすすめします。

メディア買取ネットでは、ホームページから事前にだいたいの買取価格も簡単に調べられるようになっています。

売ろうと思っているゲームの買取相場を事前に知りたい方は検索してみるのもアリです。

メディア買取ネットの買取口コミ評判は?

メディア買取ネットを実際に利用したことのある方の口コミをまとめました。

飽きてしまったゲームソフトをまとめて売ったことがあります。

 

すべてネットで済ませられるので楽ですが、振込先までネット上に書くのは抵抗がある方もいると思うので、できれば紙面と選べればとは思いました。買取金額は結構良かったので結果満足はしています。

30代男性

部屋の掃除をしていたら、すっかり忘れていたゲーム機が出て来たので、良い機会だと思って買い取ってもらいました。

 

DSとDSのソフトや漫画などいらないと思ったものを全部箱に詰めて送りました。

結果が来たのは一週間程度、査定額は良いとは言えませんが何しろ部屋がスッキリしたのは良かったです。

20代女性

ゲームを売りたくてブックオフに持って行ったら未成年は買取出来ないと言われ売るのを諦めていました。

後から同意書を書いてもらえば買取出来るって知ったので親に頼んでゲームを売りました。

売れないと思ってたのにおこづかいになってうれしいです。

10代男性

売る際に家にちょうどいい大きさのダンボールがあったのでそれを使ったせいか結果が出るまで日数もそんなに掛からずスムーズでした。

買取額はこの位なら良いなと思っていた金額には行きませんでしたが手数料とかナシで宅配でこれなら良いかなと納得出来る買取価格だったのでまたそのうち使うと思います。

20代男性

数年前まではゲームが大好きで相当数のゲーム機やソフトを持っていました。

社会人になり、ゲームする時間も減ってきたのと実家を出る事になり思い切って処分するつもりで宅配買取を利用してみました。

利用したお店はメディア買取ネット。まとめて売ったからか合計金額もかなりいきました。引越しでバタバタしていたので宅配で売れてあれなら大満足でした。

20代男性

 

メディア買取ネットを利用した口コミを一部載せてみました。

買取金額は様々な意見がありますが、メディア買取ネットは宅配専門の買取店なのでお店に持って行って買い取ってもらうのが面倒な人や大量に売りたいって方などに向いています。

また、口コミでもありますが、今は持ち込みでも宅配買取でも未成年の場合は買取不可な業者が多くなっています。

メディア買取ネットでは18歳未満の方でも親の同意書があれば買取可能になっています。

未成年だけどゲームを売りたいと言った人にもメディア買取ネットなら親に同意書を書いてもらえれば買取可能なので使いやすくなっています。

メディア買取ネットを利用してみました。

管理人もメディア買取ネットを利用してゲームを実際に売ってみました。

ここからは申し込みから買取完了までの実際の流れを写真付きで紹介しています。

今回メディア買取ネットに売ったゲームはPS2本体、ソフト、PS4のソフトです。

梱包キットの選択、宅配キットの希望あり、なしを選択。ダンボールの大きさは、大・中・小と選べます。

売るものにもよりますが、返送料も無料なので少し大きめを選んでおけば心配ないですよ。

今回はPS2の本体とPS2とPS4のソフトをまとめて30本近くを売るので中サイズを選びました。

次に梱包キットのお届け日・発送方法の選択をします。希望の日時を決めます。

申し込み日の4日以降から希望日を選択できるようになっています。

ウェブから24時間申し込み可能なので思い立ったらすぐ申し込めるのは便利ですね。

発送は佐川急便です。

急ぎで送りたい場合は近くの営業所に自分で持って行って発送も可能です。

無料集荷を希望すれば、家まで希望した時間帯に取りに来てもらえるので便利ですよ。※スマホから申し込む場合は、希望日時などは必須になっています。

PCから申し込みの場合は、日時の選択は任意なので早く届けてもらいたい人はPCからの方が良いかもしれません。

買取の承認方法は、自動承認と査定結果を聞いてから承認の2通りから選べます。

自動承認の場合は、査定が終わった時点でキャンセル不可になります。

買取金額を見てから買い取ってもらいたい方は、査定額を確認して承認がおすすめです。

名前、住所、メールアドレスなど、振込先情報もウェブで入力します。

書き間違えがないか確認して申し込み完了です。

申し込みが終わると、買取申し込み完了のメールが届きます。

希望した日時または数日で梱包キットが届くので売りたいゲームを梱包します。

メディア買取ネットから届くのはダンボールのみになっています。

ゲーム本体など精密機器を送る場合は事前にプチプチや新聞紙などを用意しておくことをおすすめします。

PS2本体とコントローラーは壊れないようにプチプチで包みました。

梱包は送っているうちに動かないように写真の様に隙間なく詰めるのがポイントです。

上も空白がある場合は、新聞紙などを丸めて動かないようにしてください。

ここで忘れずに身分証明書のコピーも必ず同封してください。

入れ忘れてしまうと、査定結果が来ても本人確認のため余計に時間が掛かってしまいます。

集荷依頼した日時に佐川急便が取りに来ます。

着払い伝票は宅配業者が持ってきてくれるので梱包したダンボールを渡すだけでOKです。

荷物到着から最短で当日、遅くても1週間以内に査定結果が届きます。

自動承認を選んだ方は当日から2日以内には入金が完了します。

自動承認でない査定結果に返答&承認してから振込処理が開始されます。

買取金額の査定結果の連絡が来てから5日以内に返答しないと承認したことになりそのまま買取になってしまいますので忘れずにメールをチェックしてください。

私は査定額を確認してから買取してもらいたかったので自動承認なしを選びました。

査定結果は買取ボーナスキャンペーンありで合計で10040円になりました。

買取金額は全然良かったのですが、今回は他でも査定してもらいたかったのでキャンセルしました。

キャンセルの申し込みをしてからもスムーズですぐに戻ってきました。

こんな感じで返送されてきた梱包も丁寧にしてありました。

最後にメディア買取ネットを使ってみた感想は思いのほか梱包キットが届くのが遅かったですが、全体的には大満足です。

送ってから査定結果が出るまでメールで今どんな状況なのかを細かく知らせてれるので最後まで安心して取引できました。

ただ、本当にダンボールのみしか送られてこないのでそこは少しヤマトクなどと比べるとマイナスですね。

壊れやすいものを送る場合はプチプチなどを前もって準備しておくとスムーズに送り返せると思います。

私の場合は送ってからだいたい一週間前後で査定結果が届きました。

特に急ぎではなかったので良いですが、宅配買取は売却完了するまでに最低でも数日は掛かってしまいます。

すぐに買い取ってもらいたい方には不向きですが、多少時間が掛かっても楽に高価格で売りたいって人にはおすすめです。

査定結果も思っていたよりも良い結果だったのですが、今回はゲーム買取ブラザーズでも査定してもらいたかったのでキャンセルしました。

メディア買取ネットは買取金額にどうしても納得できなかった場合は返送料も無料なので気軽に使えます。

キャンセルしてからゲーム買取ブラザーズに査定に出した結果も追加しておきます。買取価格に関してはやはりメディア買取ネットが全然高かったです。

メディア買取ネットとゲーム買取ブラザーズの査定結果の差額は同じものを売って5000円以上ありました。ゲーム買取ブラザーズは送ってから査定結果が次の日にはもう来たので査定が出るのは早かったです。

ただ、同じものでも買取業者によって買取価格にかなり差があることにびっくりしました。

ゲーム買取ブラザーズでは交渉次第で値段は上げてくれましたが、それでもまだメディア買取ネットの方が高かったです。

メディア買取ネットは査定が出るまでに日数が掛かってしまうといった口コミも見かけましたが、待っているだけなのでどうしてもすぐにお金が必要といった場合でない限りそこまでのデメリットではないですよね。

送料も掛からず、ダンボールも無料でもらえる買取業者は多いですが、メディア買取ネットでは返送料も無料になっています。

私は宅配ゲーム買取業者を数店舗利用していますが、返送料は自己負担の場合がほとんどなので返送料無料なのは大きいと思います。

むしろ無料だからこその駆け引きナシの出せる最高価格で買取をおこなっている何よりの証拠ですね。無店舗型なので高価買取に期待が持てる事とメディア買取ネットはメディア関連に特化しているせいかps2などといった微妙に古いハードやソフトも割と他の店舗に比べて高い傾向があります。

時間がある程度掛かっても良いから新旧問わず様々なゲームハード機やソフトなどを少しでも高く買取して欲しい良い人にはイチオシの買取店です。

まとめて売ることで買取金額アップしてもらえるキャンペーンもあり、大量に売りたい人などは特にメディア買取ネットはおすすめでした。